wism 株式会社ムトウ

SPD事業

物流システム~SPD~

1000床を超える大学病院・30施設を超えるグループ病院、単科病院、クリニックにいたるまで。
全国約300施設※でムトウのSPDが稼働しています。※グループ全体の受託数

SPD×営業」フレキシブルな対応が院内物流を変えます。

ムトウグループでは、1994年にSPD事業に参入以来、自社開発のSPDシステム「MASTY」を構築発展させてきております。また医療系商社として、メーカーの最新情報と業界の動向を考慮した、営業一体のSPD事業に取り組んでおります。

べてはお客様本位のSPDのため

【ムトウSPDの機能】

在庫管理
定数在庫の配置、使用実績・期限・ロットの記録(トレーサビリティ)、 余剰在庫・不動在庫の適正化
データ管理
ベンチマーク分析、病院情報システムとの連携、カスタマイズデータの出力
コスト管理
購入金額の削減、定数アイテムの適正配置
リスク管理
保健請求漏れ、有効期限切れ、自主回収、長期欠品、災害、パンデミックなどへの対応

ムトウSPDの導入効果

一括仕入

業界屈指の一括仕入を全国4か所(札幌・東京・大阪・九州)の物流センターで実施しております。また、災害時は被災を免れたセンターからの緊急体制を構築します。

医療安全対策の強化

院内で使用される医療材料は全てマスター管理いたします。物品のアリバイ情報(補充日・使用日・部署・数量・ロット・使用期限)が記録されるので、使用履歴の出力や自主回収等への速やかな対応が可能となります。

在庫・キャッシュ
フローの改善

院外のみならず、院内在庫も弊社の資産として管理いたします(預託在庫消化払い方式・ただし一部例外があります)。また、使用量に応じて小分け致しますので、在庫スペースの削減に貢献いたします。

働き方改革」への貢献

在庫チェック、発注、分割、搬送、棚入れといった日々の煩雑な作業が軽減されます。また、バーコードとハンディターミナルを使用した速やかな棚卸が可能です。

SPD連携サービス

物流管理をベースに様々なシステムと連携。SPDを次のステージへ。

購買代行業務

購買データの一元管理・支払業務の一本化・伝票処理・支払処理・価格交渉など

経営分析

消費動向・患者別原価計算・術式別原価計算・購入価ベンチマークなど

手術室運営サポート

セットピッキング(医材)・手術データ管理・物品補充・術間清掃・患者別使用物品管理など

中材業務サポート

洗浄滅菌・セットピッキング(器械)・業者持込器材の管理(受付・検品・返却)・内視鏡洗浄消毒など

ME機器管理サポート

貸出返却管理・点検スケジュール管理・修理履歴管理・資産台帳作成など

メッセンジャー業務

印刷物・検体などの搬送(SPD配送業務と統合)

システム開発

自社開発のSPDシステムは、患者別原価管理機能、病院情報システム連携機能など様々な機能を有し、院内物流の合理化や管理コストの低減などに貢献いたします。

定数管理・定数外も含めた
総合的物流管理システムの構築

術式・診療科別・患者別原価管理システムの構築